肉料理

ナスと豚肉で味噌とオイスターソースのこってり炒め

夕方の買い物に行ったら、豚こま肉が安かったのでさっそく買いました。ナスは火を入れると柔らかくなるので、これも3個ほど。 高齢の母のために、作る料理はなんとなく柔らかいものばかりになっています。 まずは豚こま肉ですが、...
肉料理

手羽元と大根の甘酢煮

母は3月に89歳になりました。 身体はなんとか歩ける程度で外出は車椅子、話している姿を見るとアタマのほうも「年とったねえ」と妹と顔を見合わせてはため息をついています。 そんなわけで、作る料理も変わらざるをえません。 ...
前菜・おつまみ

おつまみは砂肝のネギ塩で一週間の活力に…

ちょうど帰宅時間に大渋滞に引っかかり、雨降りのこともあって普通35分の道のりを1時間以上かかってしまいました。あまりの退屈さに大音量で往年の荒井由実のアルバムを一緒に絶叫しながら帰宅。   何もしたくなかったのですがそうも行かず、...
スポンサーリンク
肉料理

豚バラ大根は肉だけじゃなく味の染みた大根も汁もウマいなあ

日本はさすがに暑くなってきたようですが、こちらオーストラリアは季節が反対ですから、もう寒くて寒くてとうとうガスヒーターも出しました。エアコンじゃすぐに温かくなりませんからね。   そして、そんなときに登場するのが大根です。...
垂涎の日々

クレープを追う青い瞳

フランスに行くまで全く知らなかった食べ物のひとつに、クレープがあります。 初めて本で読んだときにどうも実体がつかめず、「よしフランスで絶対試してやるぞっ」と鼻息も荒く決心していました。しかし、最初の2ヶ月ほどは寮の食事になじめずに痩せこけ...
前菜・おつまみ

カボチャとツナのおつまみでもう少し飲んでしまおうか

ツナと野菜で和えるのが和食で最近流行っているようですので、わたしも真似っこしてみることにしました。ちょうどカボチャがあったので、先日友達を呼んだときにおつまみとして出した「かぼちゃとツナのおつまみ」です。 こういうおつ...
肉料理

骨付き鶏もも肉の塩レモンステーキはちょっと変わったエキゾチックな味

わたしは全く知らなかったんだけど、「塩レモン」は日本でも結構レシピに使われているんですね。 モロッコ料理に凝った時期があって、実はタジン鍋まで持っています。これで煮込みを作るとものすごくおいしくできるんです。 ...
肉料理

豚バラ肉とナスの味噌炒めで白飯を美味しく食べる

豚バラ肉の薄切りが大型スーパーで買える!ということがわかって、嬉しくてまた買ってしまいました。薄切りと言っても日本のものより少々厚いですが、それでも「肉なら2キロのカタマリか500gのステーキカット」という国に住んでいますから、とり...
肉料理

一晩マリネしておいた和風スペアリブで赤ワインをどうぞ

買い物に行ったら小さめのスペアリブ1枚がパックで売っていました。一人分にちょうどいいのでひとつ買い求めました。350グラムです。時々かぶりついて食べたくなるのですが、普段売っているのは1キロほどのパックでどう...
米とパスタ

週末のランチは簡単な醤油バター味の豚バラ肉カペリーニで手早く

今晩はちょいといいレストランに行くことになっているので、朝昼兼用のブランチにパスタを作りました。 …と言っても15分でできるいつものヤツね。 今回使ったのは2分で茹で上がる極細スパゲッティーのカペリーニ。英語ではエン...
スポンサーリンク