オーブン料理

肉料理

ル・クルーゼで簡単にできるギリシャ風チキンキャセロール

をキャセロールというのはフランス料理の煮込み料理のことです。コック・オー・ヴァン(鶏肉の赤ワイン煮込み)もこれですね。鍋に全ての材料を入れてトロトロになるまで煮込むだけです。 時間をかけて煮込んでいるうちに野菜と肉の旨味が出てくるわけ...
肉料理

和風マリネのポークチョップをオーブンで焼いて白飯で食べる

よく西洋料理に出てくるポークチョップ(pork chop)とは、豚肉の骨付き背ロースのことです。 日本ではあまり見ませんが、こちらはグリルで豪快に焼くステーキなどによく登場します。骨付き肉、というより骨の周りの肉は味がいいのです。 手を...
野菜料理

ロースト野菜とペストのクスクスで今晩はベジタリアン

友達の誕生日パーティーに呼ばれて、かなりリッチなカレー料理と白ワインを何杯かいただいたおかげで、何だか今日は胃の調子がよくありません。 肉生活が続いていたのもあり、今日ぐらいはベジタリアンで行こうと決心しました。野菜をロースト...
スポンサーリンク
肉料理

レモンとセージがほんのり香る、驚くほど柔らかい鶏もも肉のベイク

新年明けましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 日本に一時帰国する前に冷蔵庫一掃の料理を作りました。 冷蔵庫にはいつも「使わなければならない野菜」などがゴマンと詰まっていて、それはバンコクだろ...
肉料理

ジューシーなポークチョップはタイム風味のガーリックバターが決め手

日本ではあまりお目にかかれませんが、オーストラリアでは骨付きの豚肉は適度に脂が入っていて美味しいし、またバーベキューにも適しているのでスーパーでもよく売られています。 ただしスーパーのものは写真のように骨をきちんと残しているも...
肉料理

ちょっと変わった醤油味レシピ、中華風ローストチキンで祝うクリスマスの晩

今年のクリスマスはどんなディナーにしようかと考えていました。去年は味噌バター味ローストチキンだったので、今年は普通の西洋風チキンでもいいと思い始めた矢先、実はその数日前の飲茶でちょっとひらめいたのです。隣のテーブルで中華ちまきを食べているグ...
肉料理

オーストラリアの定番パブ料理:ビールで煮るラム肉のパイ包み

前日に作ったラムもも肉のローストはもちろん大量に余ったので、3日後ぐらいに今度はそのロースト肉を使ってパイにしました。ポットパイ(Pot Pie)とも言いますが、甘いデザートのパイと違い、耐熱容器にラムシチューを入れてから上からパイ皮をかぶ...
肉料理

がびんちのラムもも肉ローストのレシピはたっぷりのハーブとスパイスで

オーストラリアに来るまでは、あまりラム肉を食べたことがありませんでした。いや、スイスに住んでいたときにはローストをしたり、薄く切って焼き肉にしたりしていたのですが、タイに住むようになってからは、手に入らないので自然に食べなくなってしまったの...
前菜・おつまみ

バルサミコ酢のローストベジタブルはおつまみにも付け合わせにも

オーブン料理のいいところは、二段にして肉を焼きながら下段で野菜もローストしてしまえるところです。もちろん肉よりはるかに早く焼けてしまう野菜は、時間を計算しながらオーブンに入れなければなりません。 今回のローストベジタブルは、実...
おやつ

軽いオレンジヨーグルトケーキをチョコレートでくるんだ簡単おやつレシピ

日本人だけの「しゃぶしゃぶパーティー」に呼ばれたときのこと。 ひとを夕食に呼ぶというのは準備だけでも大変なので「デザートはわたしが」と申し出ておいたのですが、土曜日は色々と用事があって帰ってきたのはすでに午後。いつも行く手作りパンとお...
スポンサーリンク