日本料理

米とパスタ

ランチにはささっと15分で作る味噌バターのカペリーニ

何だかパスタ続きですが、きちんと野菜も摂っています…ということを伝えたいがために、ランチに野菜パスタを。 東京の実家に滞在しているときもそうですが、ランチにはささっと焼きそばや焼きうどんなどを作ることが多いですよね。日本には混ぜるソー...
肉料理

和風マリネのポークチョップをオーブンで焼いて白飯で食べる

よく西洋料理に出てくるポークチョップ(pork chop)とは、豚肉の骨付き背ロースのことです。 日本ではあまり見ませんが、こちらはグリルで豪快に焼くステーキなどによく登場します。骨付き肉、というより骨の周りの肉は味がいいのです。 手を...
米とパスタ

わさび醤油の海老で作る和風スパゲットーニは絶対に箸で食べよう

忙しい1日が終わって、帰宅したらもう何もしたくないという日があります。 ただしそういう日でもお腹はすくわけで、今から外食するのも億劫なので、結局サササッとできるもので間に合わせることにしました。 焼きそばが食...
肉料理

味つけは塩とニンニクだけ、簡単にできる鶏肉とジャガイモの塩煮

母が「鶏肉とジャガイモの塩煮が食べたい」と言うので、さっそくあの簡単な塩煮が晩ゴハンになりました。 なぜ「あの」と書いたかというと…実は一度作ってからもう何十回となく母のリクエストが来ていて、ほとんど毎回一時帰国のたびに作っているから...
肉料理

ほんの少しの手間で炒めものを美味しくするレシピ ピリ辛チキンどんぶり

「たまに」よりはもう少しひんぱんに炒めものも作ります。簡単ですものね。 でも、ただ肉と野菜を一緒に炒めてしまうより、ほんの少し工夫することでもっと美味しくできるんです。 これは昔住んでいたスイスで中華料理店の店主夫妻と親しく...
肉料理

おもてなしにも晩ゴハンにも、簡単でおいしい和風ローストビーフ

ショッピングセンターの肉屋の前を通ったら、ちょうどそこのオヤジが大きな肉のかたまりを切ってタコ糸で形を整えていました。オーストラリアで言うスコッチフィレ(Scotch Fillet)つまりに日本ではリブロースと言われている部分です。ほんの少...
前菜・おつまみ

15分でできるゆず胡椒風味の和風シーフード炒め

わたしは料理研究家でも毎日きちんと料理をする主婦でもないので、ゴハンを作るときにはその半分ぐらいが「ま、いいよね、これでも」という早いだけが取り柄のズボラ料理です。 今回もそういう「ズボラ料理」のひとつですが、ワインを飲みたい...
肉料理

冷凍庫保存もできる豚肉の味噌漬けステーキ

わたしは西洋料理も好きですが、時々白飯に味噌味のものが食べたくなります。そんなときに登場するのがこの味噌ダレに漬けたステーキなのです。すぐに食べるのでなければ、前の晩にタレに漬けて冷蔵庫に入れておきます。ステーキ用豚肉ロースを柔らかくするに...
スポンサーリンク