イタリア料理

米とパスタ

週末のランチは簡単な醤油バター味の豚バラ肉カペリーニで手早く

今晩はちょいといいレストランに行くことになっているので、朝昼兼用のブランチにパスタを作りました。 …と言っても15分でできるいつものヤツね。 今回使ったのは2分で茹で上がる極細スパゲッティーのカペリーニ。英語ではエン...
前菜・おつまみ

続「イタリアンなおつまみ」はオリジナルのマッシュルームで

昨日書いた「エノキダケとアンチョビのイタリアンなおつまみ」は、ありあわせのエノキダケが冷蔵庫にあったので作ってみましたが、実際のオリジナルはこちらで簡単に手に入るマッシュルームで作ります。 今日はスーパーまで切...
前菜・おつまみ

エノキダケとアンチョビのイタリアンなおつまみ

先日友達を2人呼んだときに作ったおつまみがあります。 実はコレ、本当はマッシュルームで作りたかったのですが、冷蔵庫に使わなければならないエノキダケが沢山あったので、こちらにしてしまったのです。 作り方はかんたん、...
スポンサーリンク
米とパスタ

鶏ひき肉と葉野菜のリガトーニで緑のハーブオイルを使い切って満足

イタリア料理のパスタと言ったらもうゴマンと種類があり、全部を揃えたらそれだけでパントリーが一杯になってしまいそうです。 その中でわたしが常時パントリーに置いているのは、普通のスパゲッティー、とても細いカッペリーニ(=エンジェル...
魚介料理

下処理をしたら後は簡単、おいしいムール貝のチリトマトソース

突然Chili Mussel(ムール貝のトマトソース)が食べたくなりました。 西オーストラリアのパースで「チリ・マッセル」と言ったら、皆「おいしいよねー」と言うくらい大好きな料理です。ただし作るひとは少なくて、どちらかというとちょっと...
肉料理

フライパンで簡単に作れる本格的な仔牛肉のスカロッピーネ

薄く切った肉を、小麦粉などをつけてささっと焼く。 薄くと言っても、日本のように後ろが透けて見えるほど薄く切ってあるわけではありません。これが「スカロッピーネ」、またはフランス語で「エスキャロップ」と呼ぶ料理です。クリームソースをかけたり、...
米とパスタ

わさび醤油の海老で作る和風スパゲットーニは絶対に箸で食べよう

忙しい1日が終わって、帰宅したらもう何もしたくないという日があります。 ただしそういう日でもお腹はすくわけで、今から外食するのも億劫なので、結局サササッとできるもので間に合わせることにしました。 焼きそばが食...
米とパスタ

しつこくもペスト・ジェノベーゼ、今晩は趣向を変えて鶏むね肉のパスタに

たくさん作ってしまったペスト・ジェノベーゼの消費のために、もうひとつレシピを追加しました。 今晩はお待ちかねのパスタ(いや、誰も待ってないって)です。 これが一番ペスト・ジェノベーゼのレシピとしては一般的なの...
魚介料理

またもやペスト・ジェノベーゼを使って…海老のグリルはいかが?

しつこいようですが、ペスト・ジェノベーゼです。 だってまた大量に作っちゃったんですから、食べたいですよね。わたしはバジルの香りと味が大好きなのです。 スパゲッティーに使うのが一般的ですが、クスクスにも混ぜてみ...
野菜料理

簡単なのに美味しい自家製ペスト・ジェノベーゼのレシピ

おととい緑色のクスクスを作りましたが、その「ペスト・ジェノベーゼ」のレシピが欲しいという方がいたので、昨日使い切ってしまったペストを今日新しく作りました。 ペストはとても簡単にできるので、もし大量にバジルが手に...
スポンサーリンク