肉料理

ビックリするほど簡単で美味しい砂肝のコンフィを作ってみない?

コンフィという言葉も日本では段々と知られるようになってきました。有名なところでは鴨のコンフィですね。 コンフィ(Confit)はフランス語の動詞confire(保存する)から来ていて、元々果物でも肉でもコンフィとなります。果物だっ...
垂涎の日々

牧場主、泥蟹を初めて食す

飲み食い友達が数人集まると、「中華料理屋に行こうよ」が多くなります。 中華料理というものは、二人より四人のほうが、そして四人より六人のほうが格段に密度が濃くなり様々な料理が楽しめるからです。 土曜日にパブで集まった仲間たちは...
肉料理

がびんちのバジルたっぷりガパオをターキー(七面鳥)のひき肉で作ってみた

ガパオはナマのバジルさえ沢山手に入れば簡単にできる炒めものです。 昼間に週末の買い物に行ったとき、ほんの少し黒い斑点が出てきたバジルが半額以下になっていました。迷わず手にとったのは、ウチで解凍しているターキー(七面鳥)のひき肉があ...
スポンサーリンク
前菜・おつまみ

簡単グアカモーレで作るナチョスでおウチ映画の夜を過ごす

週末は最低1晩だけ(いや、全部の晩になることもありますが)何もしないで怠惰な夜を過ごすことに決めています。数日前にアベンジャーズ「エンドゲーム」を観たばかりなので、ちょっとおさらいの意味でキャプテン・アメリカの「ウィンター・ソルジャ...
前菜・おつまみ

朝ゴハンやおつまみに…超スピード料理のトマトと卵の中華炒め

日本ではあまりナマのトマトを炒めたりしませんよね。中華料理やイタリア料理などでは缶トマトだけではなく、ナマのトマトもそのまま炒めたりします。 その代表的なのがこのトマトと卵の中華炒め。昔スイスにいたときに中国人から教えてもらっ...
肉料理

オレンジとショウガ風味のローストダックでシンプルな晩ゴハンを

「旅行に行く前に食べようと思ったんだけど時間がなくて」と、いきなり友達から丸ごとの鴨(すでに解凍済み)をもらいました。 「でも、骨も入れて2.3キロしかないから4人ぐらいでペロリと食べられるよ」はあ、そうですか。 えーと、わ...
肉料理

レシピすらない簡単でおいしいタンドーリラムとグリーンサラダ

スーパーに行って、そこで無料で配っている雑誌をパラパラとめくっていたら、美味しそうなラム肉のコトレットが載っていました。わたしは何を隠そう、ラム肉と言ったらこの骨付き背肉が大好きなのです。適度に脂がのっていて食べやすいですし。 ...
肉料理

エキゾチックなモロッコ風鶏もも肉とひよこ豆の煮込みにはクスクスが合う

ハリッサは唐辛子をベースにした地中海生まれの万能調味料です。 ウチにも1本チューブがありますが、ギリシャ料理やモロッコ料理を作るときによく使う香辛料が詰まっていてペースト状です。 今日はモロッコ料理ですので、この...
肉料理

鶏むね肉をレモン、タイム、ケイパーのソースでしっとりと仕上げよう

以前鶏もも肉をタイムとレモンで漬け込んでから簡単にソテーにしました。ソースなし、のレシピでしたね。 今回はまたそのレモンとタイムを使って、鶏むね肉にちょっとこってりと馴染みのいいソースを作ってみました。鶏むね肉...
肉料理

パルミジャーノチーズ味のミートボールとローストベジタブル

日本では元号が変わり、10日の長い祝日休暇となりました。 長い休みの最後の日、月曜日には簡単でおいしい晩ゴハンをつくってみませんか? パルミジャーノというのは英語で言うパルメザンチーズのことです。 硬いチーズですので、ふつ...
スポンサーリンク