簡単グアカモーレで作るナチョスでおウチ映画の夜を過ごす

前菜・おつまみ
スポンサーリンク

 

週末は最低1晩だけ(いや、全部の晩になることもありますが)何もしないで怠惰な夜を過ごすことに決めています。数日前にアベンジャーズ「エンドゲーム」を観たばかりなので、ちょっとおさらいの意味でキャプテン・アメリカの「ウィンター・ソルジャー」を観ることにしました。

きちんとした食事というより、酒のおつまみです。

このナチョス(オーストラリアではナッチョと呼ばれるほうが一般的ですが)はメキシコ風アメリカ料理のひとつで、ビールやワインのおつまみとしてはかなりお腹にたまるものなので、わたしはこれだけで晩ゴハンにしてしまいます。

 

まず、用意するのはコーンチップスと細かく切ったチェダーチーズ。
チーズは、日本でもよく見る溶けるチーズかモッツアレラチーズでももちろんかまいません。

そして、玉ねぎ半分とトマト半分を粗みじんにしてからボウルに入れて、適当に切ったアボカドを加えます。

 

そこにレモンを半分ぎゅうっと絞ってから、アボカドをフォークでつぶしていきます。こんな具合。それから、塩コショウしてグアカモーレのできあがりです。

 

スポンサーリンク

 

日本ではワカモレと言うそうですが、これはGの発音が「グ」じゃないからだと思います。スペイン語ではものすごくソフトなGです。

 

さて、今度はオーブンを180度に温めておいてから、天板にオーブンシートを敷き、コーンチップスを並べてから、チーズを散らします。そのままオーブンに突っ込んで5分。チーズが溶けてきたらできあがりです。

 

この上からサワークリームとグアカモーレとスライスしたハラペーニョとスパイシーなトマトサルサを載せます。こんな具合に。サワークリームが手に入らなかったら無糖ヨーグルトでもかまいません。

 

 

あとは手で引きちぎったり、ナイフを入れて細かくしたりして、好きなように食べてください。このナチョスにはマナーなんかありません。

 

こんなふうなカウチポテトの怠惰な夜も週末ならではです。大いに食べ、大いに飲み、楽しく過ごしましょう。

 

簡単グアカモーレで作るナチョス

Servings: 2人分

簡単グアカモーレで作るナチョス

材料

  • コーンチップス 1/2袋
  • チェダーチーズ(または溶けるチーズ、モッツアレラチーズ)適宜
  • アボカド 1個
  • トマト 1/2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • レモン汁 1/2個分
  • 塩コショウ 適宜
  • スパイシー トマトサルサ 適宜
  • サワークリーム 適宜
  • ハラペーニョ 適宜

作り方

  1. トマトと玉ねぎを粗みじん切りにします。
  2. アボカド1個を適当に切ってつぶし、トマトと玉ねぎと混ぜます。
  3. レモン汁を絞ります。
  4. 塩コショウして味を整えます。
  5. オーブンを180度に熱し、天板にコーンチップスを置いてチーズを散らしてからオーブンで5分、またはチーズが溶けるまで焼きます。
  6. オーブンから出して、トマトサルサ、サワークリーム、グアカモーレを散らし、スライスしたハラペーニョを適当に置きます。
https://gabyskitchen.net/2019/05/21/post-1615/

 

ランキングに参加しています。バナーを押して応援していただけると小躍りして喜びます。
 

 

5